2台用フラットカーポートで徹底比較!YKKAP エフルージュツインと三協アルミ マイリッシュOKワイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読むのに必要な時間は約3分29秒です。

 

みなさん、こんにちは。

ネットショップキロ カーポート専門店の山内です。

今回は、2台用でフラット屋根のカーポート2機種を比較します。

まずひとつはYKKAP エフルージュツイン。もう一つは三協アルミ マイリッシュOKワイドです。

では早速見ていきましょう。

YKKAP エフルージュツイン

本体カラー

エフルージュ本体カラー

エフルージュツインの本体カラーは、ブラウン・カームブラック・プラチナステン・ピュアシルバーの4色を基本にして、オプション色としてプラチナステンのみに中帯部分に桑炭・ハニーチェリー・キャラメルチーク・ショコラウォールナットというマテリアルカラーを入れることができますので、合計で8色のカラー展開となっています。

ネットショップキロでもマテリアルカラーを選ばれる方が多く、中でもキャラメルチークは人気の色です。

屋根材

エフルージュ屋根カラー

ポリカーボネートにアースブルー・スモークブラウン・トーメイマットの3色、熱線遮断ポリカーボネートにアースブルーマット調・クリアマットの2色、熱線遮断FRPからアッシュグレイで合計6色展開です。

ただし、FRPに関してはDR認定と言って準防火地域用のものなので、カタログには価格が記載されていない特注品となります。

バリエーション

エフルージュツイン基本 エフルージュツイン梁延長

エフルージュツインは基本セットのみですのでバリエーションというほどではありませんね。

ただ、右上の図のように梁延長タイプというのがラインナップされていて、アプローチなどの動線に柱がきて邪魔になるような場合に有効なものもあります。

オプション

サイドパネルなどの定番のオプション品のほかに、下の画像のようなオプションが数多く用意されているのがエフルージュツインの特徴です。

エフルージュオプション

この中でもおすすめなのが、枯葉よけネットです。カーポートの雨樋部分に取り付けるメッシュ状の商品ですが、これがけっこう秀逸なのです。カーポートの屋根の上に落ちたものは雨と一緒に樋に集まります。雨だけならいいのですが、枯葉なども多く集まるとどうしても詰まってしまって雨水を受けきれなくなってしまいます。そんなときに枯葉よけネットがあれば、枯葉などのゴミもメッシュに引っかかっていますので取り除くのが簡単なんです。高所なのでたまにしか掃除ができないカーポートですが、そんな時のために地味ですがとても役立つオプションです。

その他

エフルージュツイン雨樋 エフルージュツイン雨仕舞に配慮

雨樋の話のついでというわけではありませんが、エフルージュツインは雨樋の容量が大きいので大雨でもあふれにくくなっています。しかも開口部も広いので雑巾などで掃除もしやすいのも嬉しい機能です。

また、タテ樋の部分も雨仕舞に配慮した構造になっているので、ただお車を濡らさないようにするだけではなく、使う人が使いやすいように設計されています。

三協アルミ マイリッシュOKワイド

本体カラー

マイリッシュOKワイドカラー

マイリッシュワイドOKワイドの本体カラーは、サンシルバー・アーバングレー・ダークブロンズ・ブラックの基本4色に、屋根枠のみサンシルバー+トラッドパイン、サンシルバー+チョコメイプルのオプション色2色全6色展開です。

基本色はエフルージュツインとほとんど同じですが、木調屋根枠の種類が2種類少ないです。それでも木目調は明るいチョコメイプルと渋めのトラッドパインという人気の2色を抑えているというのがさすがの一言です。

屋根材

カムフィエース ポリカカラー

屋根材もエフルージュツインとほぼ同じで、ポリカーボネート・熱線遮断ポリカーボネートからブラウン系・ブルー系・無色(クリア)系がしっかり用意されています。最近はこの3色が基本というか、どの機種も遜色ないようになっています。中でもカーポートの場合は熱線遮断タイプのクリア、マイリッシュOKワイドなら「かすみ」が一番人気です。車内温度を抑えながらも光を取り入れることができるというのがその理由でしょう。

しかし、無色といっても表面はすりガラス調(マット調)になっていますので、完全に透明というわけではありませんのでご注意くださいね。

バリエーション

マイリッシュOKワイド マイリッシュOKワイド梁延長

マイリッシュOKワイドは、基本セットのほかに梁延長セットも用意されています。ここまではエフルージュツインとほとんど同じなのですが、1つだけ大きな違いがあります。それは下の写真をご覧ください。

マイリッシュOKワイド奥行2連結

なんと、奥行連結セットが用意されているのです。フラット屋根のワイドカーポートは後(家側)から前(道路側)に向けて傾斜が付いているので、これを縦に連結しようとすると奥側のカーポートはかなり背が高くなってしまいます。それを解消するために奥側に傾斜をつけて連結部分を一番高くするという斬新なデザインになっています。

当然、奥側の屋根に落ちた雨水は奥側の樋に流れますのでその水で車庫内は濡れてしまいます。これを解決するには、奥側のたて樋の近くにある雨水枡につなげてしまうという方法があります。これは敷地条件によってできる場合と不可能な場合がありますので、このあたりは現地調査をしてみないと分かりませんのでご理解ください。

オプション

マイリッシュOKワイドオプション

マイリッシュOKワイドのオプションもかなり充実しています。その中でもスケルトンエルボとアルミたて樋セットは他の機種には見当たらないものなので、おすすめです。

特にスケルトンエルボはたて樋にどれだけゴミがたまったかが一目でわかるので、掃除の時期を逃すことがありません。

さいごに

上でご説明したように、デザイン的にはそんなに大きな違いのない2機種ですが、細かい部分は各メーカーさんが考えていろいろな配慮がされてます。どちらを使いたいかはお客様次第ですが、ネットショップキロのおすすめは、エフルージュツインです。

その理由は、何と言っても価格・お値段です。

ネットショップキロ カーポート専門店では、エフルージュツインはカタログ定価の55%引きという、業界最安値で販売しております。マイリッシュOKワイドも45%引きなのでかなりお値打ちなのですが、メーカーにこだわりがないのであれば、エフルージュツインでいかがでしょうか?

ネットショップキロ カーポート専門店では、無料現地調査をしてから正式見積りを提出いたします。サイト内で簡易見積りも可能ですので、気になる方はチェックしてみてください。

 

※本ブログ内の価格は2019年9月30日まで有効です。

エフルージュツイン簡易見積り

1分カーポート

マイリッシュOKワイド簡易見積り

1分カーポート

カーポートアンケート

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加