タイルデッキ | LIXIL

ウッドデッキ専門店【激安工事キロ】 お問い合わせ メール相談はこちらへ 無料現地調査
ウッドデッキ安心購入の秘訣
● 新型コロナウイルスへの当社の取組について
● 営業時間変更のお知らせ
当社独自のダブル保証商品2年保証工事10年保証 支払のバナー「現金 VISA MASTAR 分割」これでお願い
9 メーカー   37,960 商品
title_03









お役立ちコンテンツ
shop blog 最近の投稿
LIXIL タイルデッキ

LIXIL タイルデッキ

  • タイルデッキ 標準タイプ 束柱A(調整なし) 基本セット 間口:2400mm 奥行:1200mm
  • タイルデッキ 標準タイプ 束柱A(調整なし) 基本セット 間口:2400mm 奥行:1200mm
  • タイルデッキ 標準タイプ 束柱A(調整なし) 基本セット 間口:2400mm 奥行:1200mm
  • タイルデッキ 標準タイプ 束柱A(調整なし) 基本セット 間口:2400mm 奥行:1200mm
  • タイルデッキ 標準タイプ 束柱A(調整なし) 基本セット 間口:2400mm 奥行:1200mm
  • タイルデッキ 標準タイプ 束柱A(調整なし) 基本セット 間口:2400mm 奥行:1200mm
  • タイルデッキ 標準タイプ 束柱A(調整なし) 基本セット 間口:2400mm 奥行:1200mm
  • タイルデッキ 標準タイプ 束柱A(調整なし) 基本セット 間口:2400mm 奥行:1200mm
img_1 img_2 img_3 img_4 img_5 img_6 img_7

タイルデッキという名の舞台。今、新しいストーリーが始まる新デッキです。

従来では、施工のしにくかったサッシから段差の少ないタイルでのテラスをLIXILの「タイルデッキ」がリビングフロアと一体感のある納まりが可能です。また2段やステップなど様々な敷地に合わせレイアウトできます。工期に関しても従来のモルタルを使ったテラスに比べ大幅に短縮できるのも魅力です。柱材はアルミ製、天板はタイルなので基礎が腐ることがありません。

42
さらにキャンペーン追加値引あり
標準工事費コミコミ価格

税込 261,440円~

この商品で概算見積もりをする ▶ この商品で現地調査を申し込む ▶

さらに 8,000円以上の追加割引のチャンス!
追加割引の適用例

LINEクーポン
LINEクーポン
キロ公式アカウント LINEお友だち登録で
3,000 円相当の割引クーポン
をプレゼント
 
セット割
セット割
複数専門店の商品を同時現地調査依頼で
5,000 円相当の割引クーポン
をプレゼント
さらにキャンぺーン・割引特典を見る
閉じる

【標準工事費コミコミ価格一覧表】※束石施工費は含まれておりません
  1.5間
2400mm
2.0間
3600mm
2.5間
4200mm
3.0間
5400mm
4.0尺
1200mm
261,440 円 現地調査 324,719 円 現地調査 401,732 円 現地調査 503,963 円 現地調査
6.0尺
1800mm
350,881 円 現地調査 439,792 円 現地調査 552,736 円 現地調査 685,070 円 現地調査
8.0尺
2400mm
405,911 円 現地調査 515,025 円 現地調査 634,683 円 現地調査 802,193 円 現地調査
10.0尺
3000mm
502,988 円 現地調査 636,132 円 現地調査 799,617 円 現地調査 996,315 円 現地調査
12.0尺
3600mm
567,199 円 現地調査 720,279 円 現地調査 890,421 円 現地調査 1,122,957 円 現地調査
popup_cance


タイルデッキシリーズのカラー・屋根材

タイルデッキシリーズのカラー・屋根材

タイルカラー

タイルカラーはアイボリーとブラウンの2色展開。またタイル建材商品「パサデラ20」も組み合わせが可能でです。

タイルカラー

幕板カラー

幕板はブラックとホワイトとシャイングレーの3色展開となります。

幕板カラー
タイルデッキシリーズの特徴

タイルデッキシリーズの特徴

構造

施工性の高い新工法を採用。アルミフレームにタイルの床材を接着剤で張り付けるので施工時間の短縮を図れます。また、養生期間も不要なので安全です。

強度

アルミフレームと厚さ20mmの床板で1800N/㎡の荷重に耐えられます。

オプション

シンプルラインライトをご用意しています。


タイルデッキシリーズのカラー・屋根材

特長


床板は「かなり安全」レベルのすべりにくさで、ご高齢の方やお子様でも安心してご利用いただけます。



タイルデッキシリーズのカラー・屋根材

タイルデッキによくある質問

汚れたら掃除できますか?

床板は焼き物(タイル)なので、デッキブラシ等で水洗いしてください

自分で組み立て工事はできますか?

従来のモルタルタイルデッキと違って施工性はかなり簡易的になってはいますが、フレームの水平を取る作業は一番大切で思ったより難しいです。慣れていない方はプロの業者にお任せすることをお勧めいたします。

敷地が台形ですが、敷地に合わせて取付してもらえますか?

タイルデッキは斜めのカットやアール加工はできません。規格のサイズでの設置工事となります。

目隠しになるようなフェンスは取り付けできますか?

タイルデッキにはデッキフェンスのオプションはございません。代わりに一般のフェンスを使用してデッキ廻りに施工することは可能です。




タイルデッキシリーズのカラー・屋根材

シリーズの施工事例





タイルデッキシリーズの特徴

このシリーズを見た方はこちらもご覧になっています



LIXIL
LIXIL TOEXブランドはLIXILグループになる前からエクステリアのトップブランドです。

ウッドデッキによくある質問

天然木と人工木の違いを教えてください

天然木はその名の通り天然の木を使用したウッドデッキで風合いが魅力的です。
人工木(または樹脂木とも表現します)は木粉と樹脂を混合した材料を使用し、デッキ材の下の補強部材にはアルミ形材を使用しているので天然木に比べて耐久性や対候性の面で優れています。防腐処理やシロアリ対策の必要が無いメンテナンスフリーな点が魅力です。
近年では各エクステリアメーカーで天然木に近づけたデザインになるよう開発が進んでおり、需要も増えております。

人工木にも種類がありますか?

各エクステリアメーカーがそれぞれ独自の技術により商品を製造しています。そのため手触りや厚み、カラーなどがそれぞれ異なった人工木材となっております。実物をご覧になりたいお客様にはサンプル等もございますので、ご希望頂ければ現地調査の際に持参いたします。

人工木にも寿命はありますか?

人工木という素材自体が流通から20年程度と日が浅いため、20年以上持った事例というもの自体はありません。メーカーの商品保証は2年となっていますが、現状15年以上経過しても特に支障なくお使いいただけております。また色褪せについては、天然木がおよそ1000時間経過すると変色するのに対して、人工木は3000時間経過しても色褪せが無いことは確認されています。

ウッドデッキのメンテナンス方法を教えてもらえませんか?

水洗い洗浄や台所用中性洗剤による洗浄・次亜塩素酸系漂白剤による洗浄やサンドペーパーによるサンディングなど汚れの対象によっていくつかございます。各エクステリアメーカーの商品によっても異なりますので、ご不明な点等ございましたらお問い合わせくださいませ。

雨や雪に対する強度はありますか?

ウッドデッキは風雨に影響を受けにくい商品です。雪に対してはウッドデッキの上に降り積もった場合に、強度の問題となります。耐荷重が床面に対して1㎡当たり180kgほどありますので、ウッドデッキ上の積雪が約60cm以上になる前に雪下ろしが必要になります。放置しておくと製品の破損につながります。

ページトップへ戻る