エバーエコウッドⅡデッキ グランデ  | タカショー

ウッドデッキ専門店【激安工事キロ】 お問い合わせ メール相談はこちらへ 無料現地調査
ウッドデッキ安心購入の秘訣
● 新型コロナウイルスへの当社の取組について
● 営業時間変更のお知らせ
当社独自のダブル保証商品2年保証工事10年保証 支払のバナー「現金 VISA MASTAR 分割」これでお願い
9 メーカー   37,960 商品
title_03









お役立ちコンテンツ
shop blog 最近の投稿
タカショー エバーエコウッドⅡデッキ グランデ 

タカショー エバーエコウッドⅡデッキ グランデ 

  • エバーエコウッドⅡデッキ グランデ 基本セット 間口:1間(1666mm) 奥行:3尺(882mm)
  • エバーエコウッドⅡデッキ グランデ 基本セット 間口:1間(1666mm) 奥行:3尺(882mm)
img_1

厚みが魅力タカショー 「グランデ」の登場です。

タカショー エバーエコウッドⅡグランデは床板に厚みを持たせたのが特徴でその厚みはなんと60mmです。その為、幕板を使わずこの厚みを生かした天然木のような質感を持たせています。カラー展開は、少ないですががっちりしたモデルをご希望のお客様にはピッタリの商品です。

40
さらにキャンペーン追加値引あり
標準工事費コミコミ価格

税込 61,864円~/㎡

1間×3尺施工の場合の1㎡単価。
この商品で概算見積もりをする ▶ この商品で現地調査を申し込む ▶

さらに 8,000円以上の追加割引のチャンス!
追加割引の適用例

LINEクーポン
LINEクーポン
キロ公式アカウント LINEお友だち登録で
3,000 円相当の割引クーポン
をプレゼント
 
セット割
セット割
複数専門店の商品を同時現地調査依頼で
5,000 円相当の割引クーポン
をプレゼント
さらにキャンぺーン・割引特典を見る
閉じる

【標準工事費コミコミ価格一覧表】※束石施工費は含まれておりません
  1.0間
1666mm
1.5間
2576mm
3.0尺
882mm
90,966 円 現地調査 122,450 円 現地調査
6.0尺
1782mm
139,669 円 現地調査
9.0尺
2682mm
200,290 円 現地調査
popup_cance


エバーエコウッドⅡデッキ グランデ シリーズのカラー・屋根材

エバーエコウッドⅡデッキ グランデ シリーズのカラー・屋根材

本体カラー

本体カラー

束カラー

束カラー
エバーエコウッドⅡデッキ グランデ シリーズの特徴

エバーエコウッドⅡデッキ グランデ シリーズの特徴

束柱のサイズ

エバーエコウッドⅡデッキ グランデは調整式で460mmから660mmまで

エバーエコウッドⅡデッキ グランデは調整式で460mmから660mmまで

デッキ材のサイズ

エバーエコウッドⅡデッキ グランデのデッキ材は幅145mm×高さ60mm仕様

エバーエコウッドⅡデッキ グランデのデッキ材は幅145mm×高さ60mm仕様

幕板

エバーエコウッドⅡデッキ グランデは幕板を使用しません。

エバーエコウッドⅡデッキ グランデは幕板を使用しません。



エバーエコウッドⅡデッキ グランデ シリーズのカラー・屋根材

エバーエコウッドⅡデッキ グランデ によくある質問

エバーエコウッドⅡデッキグランデは、DIYできますか?

エバーエコウッドⅡデッキグランデはキットものではないのでお勧めしません。

エバーエコウッドⅡデッキグランデで最大の高さが660mmとありますがもっと高くしたいけどできますか?

エバーエコウッドⅡデッキグランデは、残念ながら660mmの高さが最大です。

エバーエコウッドⅡデッキグランデは幕板は付きませんか?

エバーエコウッドⅡデッキグランデは幕板の無い仕様のデッキです。

エバーエコウッドⅡデッキグランデは、オプションは無いのですか?

エバーエコウッドⅡデッキグランデはデッキのみの仕様です。

エバーエコウッドⅡデッキグランデの施工の際、どれくらい時間がかかるのですか?

エバーエコウッドⅡデッキグランデは2間の6尺程度で1日が目安です。それ以上となると2日必要になる場合がございます。




エバーエコウッドⅡデッキ グランデ シリーズの特徴

このシリーズを見た方はこちらもご覧になっています



タカショー
和歌山県海南市にある樹脂竹垣で有名な「タカショー」です。最近ではエクステリア商品にも力を入れられて商品のバリエーションが非常に増えています。

ウッドデッキによくある質問

天然木と人工木の違いを教えてください

天然木はその名の通り天然の木を使用したウッドデッキで風合いが魅力的です。
人工木(または樹脂木とも表現します)は木粉と樹脂を混合した材料を使用し、デッキ材の下の補強部材にはアルミ形材を使用しているので天然木に比べて耐久性や対候性の面で優れています。防腐処理やシロアリ対策の必要が無いメンテナンスフリーな点が魅力です。
近年では各エクステリアメーカーで天然木に近づけたデザインになるよう開発が進んでおり、需要も増えております。

人工木にも種類がありますか?

各エクステリアメーカーがそれぞれ独自の技術により商品を製造しています。そのため手触りや厚み、カラーなどがそれぞれ異なった人工木材となっております。実物をご覧になりたいお客様にはサンプル等もございますので、ご希望頂ければ現地調査の際に持参いたします。

人工木にも寿命はありますか?

人工木という素材自体が流通から20年程度と日が浅いため、20年以上持った事例というもの自体はありません。メーカーの商品保証は2年となっていますが、現状15年以上経過しても特に支障なくお使いいただけております。また色褪せについては、天然木がおよそ1000時間経過すると変色するのに対して、人工木は3000時間経過しても色褪せが無いことは確認されています。

ウッドデッキのメンテナンス方法を教えてもらえませんか?

水洗い洗浄や台所用中性洗剤による洗浄・次亜塩素酸系漂白剤による洗浄やサンドペーパーによるサンディングなど汚れの対象によっていくつかございます。各エクステリアメーカーの商品によっても異なりますので、ご不明な点等ございましたらお問い合わせくださいませ。

雨や雪に対する強度はありますか?

ウッドデッキは風雨に影響を受けにくい商品です。雪に対してはウッドデッキの上に降り積もった場合に、強度の問題となります。耐荷重が床面に対して1㎡当たり180kgほどありますので、ウッドデッキ上の積雪が約60cm以上になる前に雪下ろしが必要になります。放置しておくと製品の破損につながります。

エバーエコウッドⅡデッキ グランデに関するブログ記事
ページトップへ戻る