カルエードシグマⅢは4本柱!強度に不安はありません!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読むのに必要な時間は約3分15秒です。

みなさんこんにちは。

ネットショップキロ カーポート専門店の富田です。

今日のテーマはこちら。

カルエードシグマⅢは4本柱!強度に不安はありません!

です。

 

どんなカーポートなの?

カルエードシグマⅢはLIXILブランドの中でもTOSTEMから発売されているカーポートになります。

いわゆるシグマポートシリーズというTOSTEM自慢のカーポートバリエーションの中の1つです。

カルエードシグマⅢ

特徴は一目でわかります。

柱が4本ある!という点ですね。

多くのカーポートは1台用の場合、片側に柱を設置して2本あるいは3本で支えるタイプとなっています。

両側に柱があるというのは、2台用のカーポートに多く見られる形状です。

 

強度が段違い

皆さんが予想されている通りかと思いますが、片側支柱のカーポートに比べてなにより強度が段違いです!

片側支柱のカーポートを建てる際に、風が強い地域や地盤が緩い施工場所の場合よくオススメしているのが「サポート柱」です。

このサポート柱は片屋根流れの状態になっている風の吹きこみやすいカーポートを地面と擬似的に固定できるので重宝されるのですが、両側4本で支えているカーポートでしたらこの問題を一気に解決できるんです。

屋根の形状がアーチ状になっているため、片屋根流れのカーポートに比べて、風が吹き込みにくく風が強い地域でも安心。

さらに地盤が緩い場所でも4本で支える為、倒壊の心配も少なくなります。

2台用に比べて幅が狭いものが標準仕様なため、住宅のアプローチや店舗の入り口への歩道などの場所に設置して、人が通る場所の雨よけとしての使用もできます。

このような点から、見た目も実質的にも1台用のカーポートにさらに強度を!という声を反映したタイプとなっています。

そんなカルエードシグマⅢの魅力をご紹介いたします。

 

豊富なカラーバリエーション

LIXILブランドとなったことで住宅まわりの製品との色あいを合わせることが可能となっています。

窓サッシなどはTOSTEM製のものも多いためトータルコーディネートがしやすいのがうれしいですね。

色は5色。オータムブラウンやナチュラルシルバーがよく売れている印象です。

TOSTEM  シグマポート 本体カラー

 

屋根材の種類が豊富

屋根材の種類が多いのも魅力的です。通常のポリカーボネートに加え、地球温暖化などの環境問題に配慮してつくられたガリレポリカ。

強度はポリカーボネートと同等で、カーポート1台あたり約21kgのCO2を削減できるそうです。

他にも熱線吸収タイプのポリカもあります。

こちらは太陽の熱などを屋根材が吸収してくれるため、カーポートの下においた車が夏場熱にさらされるのを軽減してくれます。

もしお近くに熱線吸収タイプの屋根材を付けられたお宅があれば一度お聞きしてみてください!

おそらく実際に体験して頂くのが一番な気がしますので・・・。

また上記に加えて、他メーカーにはない「熱線吸収アクアタイプ」というのもあります。

これは通常の熱線吸収タイプの効果に加え、光触媒のコート層が汚れを分解してくれるので鳥の糞などの汚れを雨などが洗い流してくれます。

屋根の汚れが気になって洗浄しないと・・・なんてことがないのがありがたいですね。

屋根色はそれぞれのタイプを合わせて5種類あります。

個人的には熱線吸収アクアタイプがオススメです。

TOSTEM  シグマポート 屋根カラー

 

風や雪に強い

冒頭でもご説明しましたが、やはりこれがかなり大きな効果です。

耐風圧強度は38m/秒と人が立っていられないような強風にも耐えられます。

また「カーポートを建てると、強風の時に屋根からバタバタと音がするのが嫌だからちょっと・・・」という方にも、屋根パネルの緩衝材が標準仕様でついているので安心です。

耐積雪強度も基本で20㎝以上あるのは通常のカーポートと変わらないですが、やはり4本で支えてあるため、2本柱のカーポートが倒壊するような屋根上から落ちてきた雪などに対しても強いという点では実質的な強度がそれ以上なのではないかと思います。

 

オプションが一味違う!

1台用4本柱のカーポート最大の特長は、オプション「サイドパネル」にあります。

1台用で2本柱のカーポートの場合は柱がある面にしかつけられなかったサイドパネルが、両側に取り付けることができるんです!

シグマポートⅢ サイドパネル

・・・とここまでいいところばかりあげてきましたが、やはり欠点も・・・

当然柱が2本から4本に増える為、一般的な工事代は2本の時に比べて上がっているのが実情です。

柱を建てる位置にも2本の際よりも注意が必要ですね。

4本分を建てるためのスペースとなると意外と大きく必要ですし、圧迫感もあるという点ではデメリットになると思います。

この欠点はあるものの、やはり「安心感」という点でほかに負けないのがカルエードシグマⅢの魅力ですね。

 


 

このように魅力いっぱいのカーポート「カルエードシグマⅢ」。

ネットショップキロ カーポート専門店ではこちらのカーポートを工事も含めて特別価格で販売中。

概算見積りはサイト内で出来ますし、現地調査も無料となっています。

ご不明な点などありましたらエクステリアのプロがしっかりとご説明させて頂きますのでご安心ください。

それではみなさんよいガーデンライフを。

※本ブログ内の価格は2019年9月30日まで有効です。

 

キロの日本全国で施工実績があります。

カーポートアンケート

カーポートのベストセラー YKKレイナポートが早割中です!

人気商品リウッドデッキ200がなんと期間限定で50%OFF

テラス囲いの事ならやっぱり専門店!

テラスも期間限定の早割やってます!

価格重視なら「キロスタイル」で

キロスタイル カーポート

フェンスは何でもありますよ。

ルシアスフェンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カーポートの工事付価格を簡単に知る方法とは

●LINEでお手軽簡単問合せ


キロの公式ライン開設しました!ブログの内容についてのご質問、カーポート設置の相場、なんでも結構です。LINEにてお気軽にご相談下さい。即日回答させていただきます!


LINEで問合せをする




●ダウンロード不要のカンタン!自動無料見積システム


たった3分で、工事付のカーポートの価格を知ることができる無料見積シミュレーションのご紹介です。面倒な作業は不要ですので、ぜひ一度お試しください。

カーポート自動WEB見積をスタートするカーポート自動WEB見積をスタートする



●見積価格を知る前に。施工事例でイメージを膨らませよう!!


カーポート施工事例集はこちらカーポートの施工事例集を確認する



●カーポートを検討されている方は、こんな商品にも興味を持っています。


テラス屋根ウッドデッキフェンス専門店テラス囲い



●カーポートの商品のみを購入して、DIYしたい方にはコチラがおすすめ!


全国無料配送始まりました。YKKAPカーポート特集全国宅配OK!YKKAPのカーポート特集


他のブログを見る