2台用カーポートを選ぶ基準や魅力的な商品を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読むのに必要な時間は約1分33秒です。


2台車を所有している方をはじめとして、2台用カーポートを探すケースは少なくありません。しかし、2台用カーポートにはさまざまな種類があるため、どのタイプを選べばいいのか迷ってしまう方もいるでしょう。

この記事では、2台用カーポートの選び方とおすすめの商品について解説します。

2台用カーポートの選び方を解説

2台用カーポートの選び方を考えてみましょう。駐車のしやすさはもちろん、強度やデザイン性も大切です。

駐車しやすさ

2台用カーポートの最小サイズは4,800mmです。しかし、最小サイズは小さすぎると感じるケースもあり、場合によっては柱が邪魔で駐車しにくいかもしれません。

また、車を横に並べて停めるのではなく縦に並べて停める場合は、車本体の長さだけでなく駐車しやすいよう、たっぷり奥行きのあるタイプがおすすめです。車自体のサイズも考慮し、余裕のあるサイズを選びましょう。

強度

2台用カーポートは屋根が大きくなる分、強度も高いものにしなければなりません。立地を考慮し、想定される強風や雪に耐えられるものを選びましょう。
また、積雪量は地域差があるものの、異常気象などの不確定要素も見込み、ある程度余裕のある耐雪量のカーポートを選ぶのがおすすめです。

柱の数

2台用カーポートは、2本柱のタイプと4本柱のタイプがあります。

2本柱のタイプは横長ではなく、奥から手前にかけて屋根が伸びている形状が主流です。
そのほか、住宅の壁に取り付けるタイプのものもあります。通常の2本柱より強度は高いものの、壁が傷つく、地震の際に破損しやすいという点はデメリットです。中央に2本の柱があり、Y字型に屋根が伸びるタイプの2台用カーポートもあります。やはり強度が高い反面、中央の柱に負荷が偏りやすく、頻繁な雪下ろしやメンテナンスが必要です。

より強度の高い2台用カーポートを希望している場合は、4本柱タイプがおすすめです。柱の位置によって駐車しにくくならないかをしっかり確認してから選びましょう。

2台用カーポートのおすすめ商品を紹介

2台用カーポートをどれにするかお困りの方におすすめしたいのが、アリュースツインです。アリュースツインは高強度T6アルミニウム合金を取り入れており、強風、大雪など外部からの衝撃に強い設計です。

スタイリッシュな高いデザイン性でも人気を集めており、住宅の外観を損ねたくない方にもおすすめ。2台でも駐車しやすく、ゆったりとしたスペースを確保できます。4本柱で強度も高く、台風が多い、風が強い、積雪量が多いエリアでも選びやすいカーポートです。

ぴったりの2台用カーポートを見つけよう

2台用カーポートの選び方や、おすすめ商品を紹介しました。

2台用カーポートにはさまざまな種類がありますが、駐車のしやすさや強度などから選ぶことが大切です。長く使うものなので、後悔しないようにぴったりのカーポートを選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加