カーポートの柱が邪魔だなぁという方向けのカーポート10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読むのに必要な時間は約5分21秒です。

カーポートの柱が邪魔だ!

カーポートは建てたいけど柱が邪魔なんだよなぁ・・・。

そんなお声をよく聞きます。

カーポートを設置する会社がこんなこというのはなんですが邪魔ですよね・・・。

上に屋根がのるわけなので、しっかり支えるために柱が必要不可欠なのはわかるのですがそれでも邪魔は邪魔です。

 

柱ってどうにかならないの?

基本的にカーポートというのは一台用では2本柱、二台用では4本柱というのが主流になっています。

柱が邪魔にならないカーポートはないかなと探してみても、どのメーカーのカーポートも基本設計は同じなので街中で目につくカーポートも同じになります。

ですがお客様のお家はそれぞれ違います。

そのためこの基本設計のカーポートでは柱が邪魔になってしまうことってあるんですね。

 

柱が邪魔になる場合とは?

カーポートの柱が建つところに水道管やガス管が埋まっていると当然建てられません。

また玄関ポーチの目の前に2台用のカーポートの柱が建ってしまうので断念される方もいらっしゃいますね。

水道管やガス管なら業者に依頼することで費用はかかりますが移動したりつなぎ直したりすることでカーポートの柱を建てられるようになることもあります。

ですが玄関ポーチを移動するなんてことはほぼ不可能に近いのではないでしょうか。

また扉を開けて乗り降りするだけのスペースが柱が建つことによってなくなってしまったというお話しもよく聞きます。

 

メーカーへお客様の声が届いた結果・・・

近年では通常のカーポート以外にも柱の位置がこれまででは考えられないような場所になったカーポートが数多く発売されるようになりました。

基本設計のカーポートに比べて費用は高くなってしまいますが、カーポートは設置することで、車や日々の生活に多くのメリットをもたらしてくれるものです。

そんな柱が邪魔になりにくくなったカーポートを順番に見ていきましょう!

カーポートのメリットやデメリットについては詳しくこちらでご説明しています。

建てる前に知っておきたいカーポートの4つのメリットとデメリット

YKKAP エフルージュEX FIRST

エフルージュEX FIRST

エフルージュEX FIRST 1台用のカーポート

YKKAPの大人気フラット屋根カーポートの後方支持タイプです。

写真を見て頂くとわかるように柱が後方に移動しておりすっきりとした印象になっていますね。

このカーポートであれば冒頭にお話しした車の扉を開けたら柱にあたってしまう!といったことも考えなくてよくなります。

また1台用であれば柱を気にせず駐車が出来るという点もいいですよね。

現在の住宅のシンプルモダンな印象にもぴったりと合うカーポートだといえます。

YKKAP エフルージュツインEX FIRST

エフルージュツインEX FIRST

エフルージュツインEX FIRST 2台用

2台用のカーポートで後方支持のタイプです。

屋根が落ちてきそうなデザインですが、しっかりとした強度計算のもと製造されているため頑丈です。

柱の存在感はあるものの、車の乗り降りには全く支障なし!

ただし価格もそれなりなのがネックです・・・。

三協アルミ 4G

4G

三協アルミ 4G

三協アルミのカーポートである4G。これは「フォーグ」と読みます。

こちらのカーポートも後方から支えるタイプのカーポートですね。

エフルージュEXなどは大きな梁の上に屋根が乗っている感じですが、こちらは長い柱で上から屋根を吊ることで補強しているわけです。

柱も太いので強度面でも非常に安心感のある商品です。

三協アルミ 4Gワイド

三協アルミ 4Gワイド

こちらは4Gの2台用となります。

YKKAPのエフルージュツインEX FIRSTと比べても性能上大きく変わることはないため、カラー展開や価格などで選んでしまってよいでしょう。

四国化成 マイポートNext

マイポートNext

四国化成 マイポートNext

2013年にグッドデザイン賞を受賞した四国化成の後方支持タイプのカーポートの先駆けです。

こちらも4G同様後ろの柱から屋根を吊るように支えて補強されているタイプですね。

横に柱がないカーポートというのはこういった後方支持だけです。

どうしてもどちらかには柱が来てしまうのは避けられないですからね。

四国化成のマイポートシリーズには他にもこんなものもありますよ。

四国化成 マイポートOrigin(オリジン)

四国化成 マイポートOrigin(オリジン)

四国化成 マイポートOrigin(オリジン)

マイポートOrigin(オリジン)は支柱を後方に設置する四国化成自慢のシリーズです。

マイポートNextに比べて柱の位置が少し前に設置されています。

柱の位置にこだわりがある場合はこちらを選ぶとよいでしょう。

四国化成 マイポートNeo

四国化成 マイポートneo

四国化成 マイポートneo

こちらはなんと一か所に柱を集約してしまったカーポートになります。

四国化成にしかない唯一の柱一本のカーポートですね。

1台用でも2台用でも大きな柱が支えてくれます。

この柱は1m×30㎝という巨大な柱です。

カーポートでこんな柱がたっているのなんて見たことありませんからね。

またそれを支える基礎もかなり大きく造らないといけないのでさながら土木工事といったところです。

これであれば配管の場所と逆のスペースに取り付けたり、玄関前に柱が来るなんてことも避けられますよね。

 

三協アルミ ダブルフェース

三協アルミ ダブルフェース 側面支持タイプ

三協アルミ ダブルフェース 側面支持タイプ

三協アルミ ダブルフェース 後方支持

三協アルミ ダブルフェース 後方支持

とうとうこんな形状のものまで登場してしまいました。

横から2台分の屋根を支えるタイプです。

これは三協アルミでしか販売されていない特殊なカーポートですね。

後ろ支持タイプもありますが、やはりこの商品を見たときの衝撃はそれはすごいものでした・・・。

写真を見て頂くとわかる通り、通常の2台用のカーポートであれば玄関回りに柱が来ていたはずなんです。

それがこの商品を使えばこんなにすっきり2台分止められるというわけですね。

昔は1台用のカーポートでも柱3本で支えていたのに、技術の進歩とはすごいものでとうとう2台止められるだけの屋根を柱3本で支える時代になったんです。

最近はお問い合わせも増えていてかなりの人気商品になってきています。

 

でもお高いんでしょう?

そうなんですよね。

柱が太い分、材料費が高くなっているため商品代も高くなっています。

また大きな梁や柱を工事するためには何日もかかります。

そのため職人さんの工事代も一般的なカーポートと比べると高くなってしまいがちです。

これならどうでしょう?

でも柱が邪魔にならないように設置できる商品も中にはあります。

しかも一般的なカーポートと同等の価格帯で・・・。

それがこちら。

YKKAP アリュース 600タイプ Y合掌セット

YKKAP アリュース 600タイプ Y合掌セット

通常の4本柱のカーポートであるアリュースの2台用です。

ただこれはY合掌と呼ばれるタイプで真ん中に柱を集めてしまおう!といった考えから生まれたものですね。

こちらであれば2台用にはなりますがこれまでご紹介してきたものの中でも比較的安く、玄関ポーチの前から柱をどけてしまうことが出来そうですね。

 

まとめ

ざっとご紹介してきましたが、やはり通常のカーポートに比べて価格は上がります。

ですがこれらのカーポートでないと快適な生活が送れないようなお客様には本当にオススメできる商品です。

ネットショップキロではご紹介したようなスタンダードなものから一風変わったものまでさまざまなカーポートを工事付で販売しております。

概算のお値段が知りたい!という方向けには概算見積りができるシステムが実装されています。

 

 

また実際に現場を見てもらわないと心配・・・という方のために現場調査は無料となっています。

 

ご不明な点などありましたらエクステリアのプロがしっかりとご説明させて頂きますのでご安心ください。

 

カーポートの工事付価格を簡単に知る方法とは

●LINEでお手軽簡単問合せ


キロの公式ライン開設しました!ブログの内容についてのご質問、カーポート設置の相場、なんでも結構です。LINEにてお気軽にご相談下さい。即日回答させていただきます!


LINEで問合せをする




●ダウンロード不要のカンタン!自動無料見積システム


たった3分で、工事付のカーポートの価格を知ることができる無料見積シミュレーションのご紹介です。面倒な作業は不要ですので、ぜひ一度お試しください。

カーポート自動WEB見積をスタートするカーポート自動WEB見積をスタートする



●見積価格を知る前に。施工事例でイメージを膨らませよう!!


カーポート施工事例集はこちらカーポートの施工事例集を確認する



●カーポートを検討されている方は、こんな商品にも興味を持っています。


テラス屋根ウッドデッキフェンス専門店テラス囲い



●カーポートの商品のみを購入して、DIYしたい方にはコチラがおすすめ!


全国無料配送始まりました。YKKAPカーポート特集全国宅配OK!YKKAPのカーポート特集


他のブログを見る