ウッドデッキへの目隠しフェンス設置がおすすめな3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウッドデッキに目隠しフェンスを設置するメリットを解説します。

目隠しフェンスは、外からの視線を気にせず家族との時間や1人の時間を楽しむ、ウッドデッキとデザインを合わせて楽しむなどの使い方があります。

好みの目隠しフェンスを見つけて、ウッドデッキ周りをより素敵な空間にしましょう。

 

ウッドデッキに目隠しフェンスを設置すべき3つの理由

 

ウッドデッキに目隠しフェンスを設置すべき理由を3つ解説します。

ウッドデッキのスペースをもっと楽しみたい方は、ぜひ目隠しフェンスを取り入れてみましょう。

 

1. 外からの視線をシャットアウトできる

ウッドデッキに目隠しフェンスを設置すると周囲からの視線をシャットアウトできます。人目が気になってウッドデッキを活用しきれていないという方にとくにおすすめです。

家族との時間、1人の贅沢な時間などをウッドデッキで過ごしやすくなります。

 

2. 雰囲気を変えられる

ウッドデッキの目隠しフェンスの素材や色次第で、ウッドデッキの雰囲気を変えられます。

明るくすっきりした印象にしたいのか、温もりを感じる重厚な雰囲気にしたいのか、またウッドデッキに設置しているテーブルやチェアとコーディネートしたいのかなどを考えて選びましょう。

取り付けが簡単なものなら気軽に取り替えられます。

 

3. 子どもやペットの落下防止

子どもやペットがいる場合は、ウッドデッキに目隠しフェンスを設置することで落下防止もできます。

マンションやアパートはもちろん、一戸建てでも目を離した隙に子どもやペットがどこかに行ってしまうトラブルを避けられます。

ウッドデッキを遊び場にしている場合、ボールやおもちゃなどの落下防止にも役立ちます。

 

ウッドデッキに目隠しフェンスをDIYで設置する方法

 

ウッドデッキに目隠しフェンスをDIYで設置する方法を紹介します。

  • 支柱を固定するための金具をウッドデッキに固定する
  • 支柱に従って目隠しフェンスを取り付ける

ウッドデッキの床だけではなく、地面に直接設置する場合も同様です。

土に金具をしっかり埋め込み、風などで浮いてこないように注意しましょう。

目隠しフェンスの設置の工程は簡単ですが、少しでも位置がずれてしまうとうまく固定できません。

DIYで設置する際は慎重に作業を進めるようにしてください。

 

ウッドデッキの目隠しフェンスは購入もおすすめ

ウッドデッキの目隠しフェンスはホームセンターで気軽に購入できます。

DIYで作るよりも手軽に、短時間でウッドデッキ周辺の雰囲気を変えられます。

さまざまな種類が登場しており、各家庭のウッドデッキに最適なデザインが見つかるでしょう。

設置する場所や予算、デザインなどを考慮して、自分好みの目隠しフェンスを見つけましょう。

 

ウッドデッキの目隠しフェンスでくつろげる空間づくり

ご自宅にウッドデッキがある方は、外からの視線を気にせず家族との時間を楽しんだり、1人の時間を楽しんだりするために目隠しフェンスを設置しましょう。

DIYで設置すれば、材料費だけで済みます。DIYの時間がなければ、ホームセンターやネットなどで購入し設置しましょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加