YKKap リウッドデッキ200のステップについて考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リウッドステップ5型

おはようございます。ウッドデッキ専門店 ネットショップキロの近藤です。

本日のテーマはこちらにします。みなさんからよくあるお問合せです。

YKKap リウッドデッキ200のステップについて考える

 

リウッドデッキ200のみならず、ウッドデッキをつくられたお客様で一番

ご依頼の多いのがステップです。YKKapでは2種類のステップがご用意され

「② リウッドステップ5型 本体固定式(独立ではありません)」は、いろいろとサイズが

ある為に、選べますよ。

 

YKKapのリウッドデッキ200でも2タイプのデッキステップをご用意しています。

① 独立式 リウッドデッキステップ2型

独立型リウッドステップ

 

一番人気なのがこちらのタイプです。ステップをご希望のお客様で一番で

全体の80%はこちらのタイプをご希望されますね。

希望される理由は、独立型ゆえに本体の高さに関係なく取り付けることができます。

これが重要で、あとから説明する本体固定式ではでき無いような、高さにも対応できる

のが最大の魅力で、値段ももっとも安く抑えることができるのが好評価のポイントです。

デッキの奥行は451㎜で幅は945㎜高さは550㎜まで対応できます。

高さが550㎜まで対応できるという事は本体の高さが1000㎜のデッキの高さでも

半分の高さまでは対応できる優れものです。

② リウッドステップ5型 本体固定式(独立ではありません)

こちらのリウッドデッキステップ5型は皆さんが想像されるデッキのステップではないでしょうか?

デッキの踏み板の枚数を増やしながら高さを合していくのがこのようなモデルです。

その為、制約が多く、簡単につかないのが難点ですね。独立型の場合は、簡単に

取り付けることができるのでこちらのが人気なのでしょうね。

リウッドステップ5型

 

リウッドデッキ5型は各サイズにより価格が異なります。こちらは現地にてお見積りをした際に

最適なサイズを選ばさせていただきます。

価格もやはり独立型に比べると二条に高くなってしまう為、どうしても独立式 リウッドステップ2型に人気が

ありますね。 またこちらのモデルの場合は独立型に比べどうしても踏み板が多ければ多いほど

設置面積が必要となります。

ウッドデッキ アンケート

YKKapのリウッドデッキ200をとことん解説したのがこちらのページです。

もっと詳しくリウッドデッキ200を知りたい方はこちらから

リウッド200

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。